フルーツ青汁

フルーツ青汁でファスティングする前に読むべき【徹底ガイド】

更新日:

短期集中で痩せたいならファスティングが
最も効果的と言えます。

  • ファスティングって断食でしょ?健康に問題ないの?
  • 何でファスティングってそんなに流行っているの?
  • お腹すいてイライラしないの?
  • フルーツ青汁でファスティングやるって一体どうやって?

ファスティングには多くのメリットもありますがデメリットもあります。

ここではファスティングについての知識とフルーツ青汁でファスティングする方法を紹介します。

ファスティングって何?

ファスティングとは英語のfastで「絶食する、断食する」からきています。

最近ではファスティングというと完全絶食ではなく、最低限の栄養とカロリーを摂りながら行うプチ断食のことを指すことが多いです。

ここではこのプチ断食についての解説をしていきます。

ファスティングで得られる8つの効果

ダイエット効果

基本的には固形物は、ほぼ摂らないので一時的に体重は減ります。
また腸内も空っぽになるのでお腹がへこみ、見た目にもすぐ現れます。

デトックス効果

1日3食だと胃腸がが休まる暇がなく消化し続けています。ファスティングをすると胃腸を休めることができ、その分胃腸の働きが排出する方にシフトすることができるので、老廃物や有害物質など毒素を排出することができます。

代謝があがる

デトックス効果同様胃腸を休めることによって消化していた働きを代謝にシフトすることができます。
細胞が活性化され、代謝があがります。

免疫力があがる

デトックスや代謝があがることで健康的な身体を作れるので免疫力もあがります。

便秘解消

腸を休ませることによって腸本来の働きをするようになるので、便秘が解消されます。

美肌効果

腸内をデトックスすることでニキビや肌荒れを防ぐことが可能です。

味覚が敏感になる

1日3食さまざまなものを食べていると味覚が麻痺してきます。胃腸だけでなく舌を休ませてあげることで再び正常な味覚を持つことができます。

五感が研ぎ澄まされる

ファスティングをすると五感が研ぎ澄まされる、集中力があがるとの声が多数あります。

ファスティングの注意点

リバウンドしやすい

ファスティングすると胃腸が吸収しやすい状態になります。
つまりリバウンドしやすい状態です。
本格的なファスティングを終えて2日間は復食期間を取り、徐々に食事の量を増やしていくことが重要です。

栄養が不足しがち

ファスティング期間中は栄養が不足しがちになります。栄養不足にならないよう、栄養補給しながらすることが大切です。

頭痛がすることもある

体内の糖分が不足して頭痛がする人もいます。普段から多めに糖分を摂取している人に多くみられる症状です。
これを防ぐためにはファスティング前から意識的に糖分を減らし頭痛の症状を軽減しましょう。また頭痛が起こってしまったら、フルーツ青汁などを多めに飲んで糖分を摂取します。

体温が下がることもある

食べないことにより胃腸がお休みするので体温が低下することもあります。
またカロリーが少ないので熱の生産量も下がり体温が低下することもあります。
冬にファスティングする場合は靴下を履くなど身体を冷やさない工夫が必要です。

引きこもりがちになる

ファスティング中は外出する気力がなくなる人や外出しても食の誘惑に負けてしまう人も多いので引きこもりがちになります。
ファスティングは休日か休日前にするのがオススメです。

空腹感に襲われる

ほとんど固形物を食べないのでお腹はすきます。
ファスティングをする前から徐々に食べる量を減らして行くことが必要です。
また1回目のファスティングより2回目のファスティングの方が楽だったと言う人が多いです。
少量の食事に慣れていることがキーと言えます。

ファスティングのやり方

ファスティングの効果と注意点を知れたので、次は実際にファスティングのやり方について紹介します。

今回はすっきりフルーツ青汁めっちゃたっぷりフルーツ青汁を購入したときに、同封されていたフルーツ青汁を活用したファスティングを基本として紹介します。

48時間ファスティング(プチ断食期間)

48時間復食期間

ファスティング前日から準備


実際にファスティングする前日の夕食は和食で軽めの夕食を摂ります。

 

ファスティング1日目

朝食


フルーツ青汁4杯飲みます。

 

昼食


食前にフルーツ青汁3杯とヨーグルトなど軽食を少量摂ります。

 

夕食


フルーツ青汁4杯飲みます。

 

ファスティング2日目

朝食


フルーツ青汁4杯飲みます。

 

昼食


食前にフルーツ青汁3杯とヨーグルトなど軽食を少量摂ります。

 

夕食


食前にフルーツ青汁3杯とスープなど軽食を摂ります。

 

ファスティング3日目

朝食


食前にフルーツ青汁1杯とお粥など消化のよいものを軽く摂ります。

 

昼食


食前にフルーツ青汁1杯とスープなど消化のよいものを摂ります。

 

夕食


食前にフルーツ青汁1杯と低カロリーの食事をとります。

 

ファスティング4日目


基本的に3日目と同じですが、夕食のみ少し焼き魚など少しボリュームを足して良いです。

 

ファスティング5日目以降

胃や腸が栄養を吸収しやすくなっています。
リバウンド防止のためにも高カロリー、暴飲暴食に気をつけてください。

朝食だけフルーツ青汁に置き換えたままだとよりダイエット効果を実感できます。

ファスティングのまとめ


ファスティングは決して楽ではありません。
短期間で体重を落とせても、お腹がへこんでも一時的なものです。
しかし、それを維持しようとその後の食生活を見直すいいチャンスですし痩せやすい体質作りには近道です。

ファスティングは月に1度くらいを目安に継続するとより良いですが、まず一度やってみて、ファスティングの良さや自分に合っているか合っていないかを実感してもらいたいと思います。

もちろん無理は禁物です!

次回は編集部で実際にファスティングしてみたレポートを紹介したいと思います。

-フルーツ青汁

Copyright© 【実際に7商品を買って、飲んで、試した】フルーツ青汁おすすめランキング , 2020 All Rights Reserved.